EX予約でe特急券の領収書を入手する

EX予約でe特急券の領収書を入手する

e特急券で新幹線を利用した場合の領収書

e特急券

e特急券または、EX予約で複数名予約した場合には切符の受取時に領収書が発券されます。
領収書が必要な方はなくしてしまうと面倒なので、財布に入れておくなど大事に保管してください。

 

特に領収書を後日、再発行するのは原則できないため紛失に注意です。

 

▽領収書の後日発行→新幹線の領収書を状況別に発行する

(広告)

 

 

e特急券で領収書を入手する通常の方法

EX予約の発券機

新幹線をe特急券で利用の場合は、発券時に発券機から切符といっしょに領収書が出てきます。
領収書は不要でも発券時に必ず出てきます。

 

現在、EX予約サービスでe特急券で予約した場合は、乗車券を券売機や窓口で別に購入する必要があります。
領収書が発券されるのは特急券の分だけです。
乗車券を別に購入した場合はその領収書も発券したり、窓口で申し出る必要がありますのでお忘れなく。

 

▽e特急券の発券方法→e特急券の受け取り方法

 

 

e特急券と乗車券の領収書を分割、統合するには

EX予約ではe特急券は特急券しか予約できないので、領収書も特急券のみです。

 

乗車券は別に購入する必要があるため、特急券と乗車券の領収書はバラバラになります。
また、複数名分をまとめて購入した場合には特急券の領収書は1枚になってしまいます。

 

これらの領収書を1枚にまとめたり人数分に分割したりするには、駅の窓口もしくは料金精算所でお願いする必要があります。

 

詳しくは以下でご紹介しています。

 

▽手書き領収書が必要な場合→新幹線で手書きの領収書をもらう

 

 

発券機の領収書の宛名などの記載事項

e特急券の領収書

EX予約のe特急券は必ず上記の様式で発券されます。
新幹線の特急券や乗車券よりも1.5倍ぐらい横が長くなっています。

 

複数名分を同時に購入した場合は1枚に枚数と合計金額が印字されます。

 

領収書の記載事項
  • 標題は「エクスプレス予約/プラスEX ご利用票兼領収書」
  • 購入日、引渡日(発券日)、乗車日
  • 金額、支払方法
  • 利用区間

 

領収書の宛名部分は自分で書く

e特急券の領収書宛名部分

宛名はなく「様」だけ記載があるので必要に応じて手書きで社名や個人名を記入します。

 

 

 

まとめ

e特急券の領収書は切符の発券時に一緒に出てくるのでもらい忘れることは少ないはずです。
忘れてしまうのが、乗車券の方なんですよね。
乗車券は券売機で購入した場合は、「領収書発行」ボタンを押さないと出てこないので忘れずに!

 

 

(広告)

 

(関連コンテンツ)


 

 

トップへ戻る