エクスプレス予約は特急券しか買えない

エクスプレス予約は現在、特急券しか買えない

(広告)

 

2013年10月18日まではエクスプレス予約でe特急券と乗車券が同時に購入できました。
現在、e特急券で予約する場合は特急券のみ購入でき、乗車券は別に購入する必要があります。
(exicで利用する場合は乗車券の購入は不要です)

 

自宅がJR沿線で新幹線の駅まで距離がある場合は、エクスプレス予約で買うよりも自宅そばの駅からの乗車券で買ったほうが安くなる場合があります。
これに関してややこしいなどと問い合わせが多かったのか、やめてしまえという結論になったようです。

 

以下が当時のエクスプレス予約公式サイトのFAQです。
※2015年10月には削除されています。


Q1:なぜ乗車券の発売を終了したのですか?
A:

近年、EXICサービスを多くのお客様にご利用いただいており、e特急券のご利用は、新幹線と在来線を乗り継いでご旅行されるお客様や乗車券に往復割引が適用される区間をご旅行のお客様等が中心となっています。
しかしながら、エクスプレス予約で発売していた乗車券は、新幹線と同区間の片道乗車券であったため、実際のご旅行区間にあわせて駅で乗車券をお買い求めいただく方が安くなるケースがあるなど、わかりにくいとのご意見を頂戴していたことから、e特急券をご利用のお客様には、乗車券を駅でお買い求めいただくこととしました。
なお、乗車券につきましては、e特急券をお受け取りの際、同じ券売機でお買い求めいただくことができます。

 

引き続き、サービス向上に取り組んで参りますので、ご理解を賜りますようお願いいたします。

 

2015年9月18日時点 エクスプレス予約公式サイトFAQより抜粋

 

誤解するといけませんが、チケットレスのEXICで予約すれば乗車券はセットで買えます。
くれぐれもEXICで予約して乗車券も購入するようなことはなさらないようにご注意ください。

 

個人的には以下理由かと推定しています。

  • EXIC普及率をあげたい
  • 少数派のサービスは廃止したい

    ※約7割がEXIC利用

 

理解できないこともないです。
が、約3割というのは毎回同じ人ではなく、私の場合では利用回数のうち3割程度でした。
場合によって使い分けていたので影響受けた人は多いのではないでしょうか。
私の場合は複数人で利用する場合などに活用していたため、乗車券購入が面倒で困りました。

 

いずれにしろ、思惑通り廃止できたのでJR東海さんにはよりよいサービスに力を入れてほしいものです。
(この削減コストはリニアのための貯金かな)

(広告)

 

(関連コンテンツ)

関連ページ

車内検札の廃止
東海道新幹線で長年続いた車内での検札が廃止を迎えます
試運転の様子
新幹線の試運転