切符での新幹線自動改札の通り方(入場時)

切符・e特急券での改札の通り方

きっぷで新幹線に乗車する場合に、改札を通る方法をご紹介します。

 

新幹線の切符が複数あるケースがありますが、新幹線の改札機は4枚まで同時に読み取れますので必要な切符をまとめて投入します。

 

新幹線乗車時に他路線から乗り換えがない場合乗り換えの場合の手順をそれぞれ図解で詳しくご紹介します。

 

 

乗り換えがない場合

必要なもの
  • 新幹線のe特急券
  • 新幹線の乗車券

 

改札を通る手順
新幹線の改札口まで行きます。

新幹線は乗換でない改札は黄色の看板です。
新幹線改札の看板

 

新幹線の切符を改札機にとおします

新幹線の切符
切符が2枚ある場合(e特急券、乗車券が別の場合)は2枚重ねて通してください。
新幹線改札口(入る)

 

(広告)

 

乗り換えの場合

他路線から乗り換えて新幹線に乗車する場合の手順です。
乗り換え改札口でもe特急券の受け取りができるので便利です。

必要なもの
  • 新幹線のe特急券
  • 新幹線の乗車券
  • 新幹線駅までの切符やSUICA(乗車券と別な場合)

 

改札を通る手順
新幹線の乗り換え改札口まで行きます。

乗り換え改札から乗車しない場合は、「乗り換えがない場合」の手順と同じになります。

 

新幹線の切符を改札機にとおします

新幹線の切符
切符が2枚ある場合(e特急券、乗車券が別の場合)は2枚重ねて通してください。
新幹線改札口(入る)

 

続けてSUICA等をかざします

suica

 

SUICAでなく切符の場合は、SUICAをかざすタイミングに切符をいれます。

新幹線改札機

 

とにかく、高額な新幹線の切符が先!と覚えれば簡単です。

 

 

(広告)

このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

EX-IC 乗車時
EX-ICを使って新幹線の改札を通る方法、乗り換えの方法
EX-IC 下車時
出場時にEX-IC(電子切符)を使って新幹線改札を通る方法、乗り換えの方法
切符で出る時
切符で新幹線の改札を通る方法、乗り換えの方法