新幹線のより快適な乗車テクニック

応用小技 より快適な乗車テクニック

東海道新幹線を予約するだけでなく、子連れ時やコンセントのある座席、景色が良い席、喫煙ルームの空いている時間帯など移動をより快適にするためのちょっとしたテクニックをご紹介します。

 

慣れない移動は実感がなくても結構疲れるものです。
この情報を参考にして頂き、少しでもリラックスして快適な移動をしてもらえれば幸いです。

(関連コンテンツ)

新幹線移動中のパソコン、読書

心地の良い新幹線ですが、実は新幹線の車内は想像以上に揺れます。だからこそゆりかごのように揺られ、皆さん深い眠りにつくわけです。読書は問題ありませんが、パソコンでの細かい作業は非常に疲れます。個人的にはパソコンでできる作業といえば、ひたすら文字だけを入力するような仕事ならまだ可能です。図形描画などマウ...

≫続きを読む

 

新幹線でコンセントがある座席

新幹線のコンセント スマホなど充電ができない長距離移動は不安が付きまとうのは現代病でしょうか。東海道・山陽新幹線では座席によってコンセントが設置されています。スマホ充電や携帯、ノートパソコンの充電などに乗客向けのサービスとして提供されています。コンセントがある座席の位置、電圧・電流について詳しくご紹介します。【30日間...

≫続きを読む

 

列車内の電波状況は?

新幹線の列車内の電波事情 東海道新幹線の列車内の電波状況は、実用的なレベルです。データ通信は速度面、電話は騒音面の問題が残りますが、それ程不自由することはありません。docomoスマートフォンでの状況結論から言うと安定はしていませんが、年々切れるようなことは少なくなってきています。通信が切れて困るようなアプリなどを利用する場...

≫続きを読む

 

新幹線でのWIFIサービス利用

新幹線の東京〜新大阪間では無線LANによるサービスがありますが、制約が多くスマホかポケットwifiで十分です。通信速度が遅い点で、あえて会員登録や有料のサービスに申し込んで利用する価値はほとんどありません。利用するには利用にはいくつかの条件や制限があります。N700系の東京〜新大阪の区間のみ事前に事...

≫続きを読む

 

東海道新幹線の車内WiFiサービス詳細

東海道新幹線の列車内で提供されているWi-Fiサービスはいずれの事業者についても、スマホや自宅インターネットで利用している事業者であれば優遇されます。スマホで十分なので、ドコモやソフトバンク、wimaxなど契約があればおまけで利用する程度ととらえた方がよいです。2017年現在で5つの事業者がサービス...

≫続きを読む

 

グリーンプログラムの活用方法

グリーンプログラムは、エクスプレス予約で新幹線の乗車によって貯まるポイント制度です。ポイントはグリーン車が普通料金で利用できるグリーン特典にのみ利用できます。グリーンプログラムについてご紹介します。ポイントの貯め方エクスプレス予約で新幹線を利用すると距離に応じてポイントが2日後に加算されます。exi...

≫続きを読む

 

新幹線から富士山を見る

新幹線から見える富士山 東海道新幹線で静岡付近を通過した場合、窓から数分間ですが富士山を見ることができます。何度見ても飽きませんので天気の良い日はぜひともどうぞ。新幹線から富士山が見える座席位置や通過する時間についてご紹介します。テレビ以外で富士山を実際に見ることはなかなか機会がありませんが、何度見ても飽きませんので窓から...

≫続きを読む

 

新幹線のグリーン車の座席や料金

東海道新幹線ではグリーン車というワンランク上の指定席が準備されており、通常の新幹線料金に追加料金を支払うことで誰でも利用できます。有名人なんかも新幹線を利用する際はグリーン車を利用するケースが多いです。普通車と比べて、料金や座席の設備の違いなど詳しくご紹介します。※特に言及しない限り、最も多い「のぞ...

≫続きを読む