新幹線の駅始発の列車時刻表

東海道・山陽新幹線の駅で始発列車のある駅について、始発列車だけの時刻表をまとめています。

 

駅始発の列車を狙うことで、混雑が平常時であれば自由席でもほぼ確実に座席が確保できます。

 

いずれの時刻表も2018年7月現在のダイヤが元の最新情報です。
役に立てば幸いです。

(関連コンテンツ)

名古屋駅(駅名コード5100)を始発で発車する列車に限定してまとめた時刻表です。平日や日曜祝日でも同じ時刻表で運行されています。名古屋駅から始発する列車は臨時列車が少なく、ダイヤ改正でも変化が少ないのが特徴です。名古屋駅始発の列車は「こだま」が中心で数は少ないですが、かなり空いていますので、快適な移...

岡山駅(駅名コード6200)を始発で発車する列車に限定してまとめた時刻表です。平日や日曜祝日でも同じ時刻表で運行されています。岡山駅を始発で出発する上り列車は特定の日に限り、通常は博多始発の列車が岡山始発となるケースも多いため、わかりにくいのが岡山駅です。現在、下り列車は臨時がありません。時刻表は2...

広島駅(駅名コード8100)を始発で発車する列車に限定してまとめた時刻表です。広島駅が始発の列車は上りは非常に多いのですが、臨時が多く複雑です。臨時列車には通常は博多発が広島発になるようなケースもあります。下り列車では広島発は朝に3本、19:58に1本の計4本運行しています。時刻表は2018年3月(...

 

 

トップへ戻る