エクスプレス予約の予約確認方法

予約内容の確認は必要?

エクスプレス予約で予約した列車を確認したり、変更、取り消し(払い戻し)したりする場合に利用できる画面が会員向けに準備されています。

 

私は心配症で予約が完了した後に必ず確認しています。

(広告)

 

予約確認して助かったケース

確認なんていらないよ!っていう方もいらっしゃるかと思いますが、私は過去にこんなケースで助かったことがあります。

乗車駅と降車駅を逆に予約したケース

目的地の駅をぼーっと考えながら予約したときに、先に目的地の駅を選択してしまった。
予約画面では先に乗車駅を選ぶので気付かずそのまま予約してしまいました。
乗車時に反対のホームで待っていたことがありましたが、これはもう防げません。

 

同じ予約を2回してしまうケース

予約したことをすっかり忘れていて同じ日の同じ時間帯に2回予約してしまった。

 

他には、予約操作の最後に「予約(購入)する」の実行時に回線が切れたので、予約を1からやり直したら1回目が予約されていたというケースもありました。
一方は別の日に変更しました。

 

 

エクスプレス予約の予約確認手順

必要なもの
  • ログインのパスワード
予約内容の確認手順
ログイン画面へ接続し、ログインします。

 

メニューの「予約確認/変更/払戻」に予約件数が表示されています。

※予約件数0件とメニューに表示されていれば予約は無いことを表しています。
予約があるか無いかの確認であればこの画面だけわかります。
yoyakukensu

 

メニューの「予約確認/変更/払戻」を実行します。

yoyakukakunin

 

予約されている列車が表示されます。

yoyakuichiran

 

この段階で確認できるのは以下です。

  • 乗車日
  • 発車時刻
  • 到着時刻
  • 列車(のぞみ251号など)

予約した座席(指定席で予約した場合)を確認したい場合は次の手順に進みます。

 

さらに詳細を見たい場合は対象列車の「詳細」ボタンを実行します。

yoyakuichiran2

 

「予約一覧詳細」画面では以下が確認できます。

この段階では更に以下が確認できます。

  • 人数
  • 初回購入日
  • 金額
  • 座席タイプ(自由席、指定席、グリーン席)
  • 座席位置(7号車 5番 E席など)

 

 

さらに詳しい情報を参照する方法

エクスプレス予約では、上記以外の情報は確認することはできません。
別の方法になりますが、以下の記事でご紹介しています。

 

東海道新幹線の発着ホームを調べるには
乗車、降車時に乗り換え口などを知る手がかりとなります。

 

新幹線のエレベーターが近い位置
どの号車に乗車するとエレベーターが近いか確認ができます。

 

新幹線のエスカレーターが近い位置
どの号車に乗車するとエスカレーターが近いか確認ができます。

 

新幹線がN700かどうか調べる
新幹線の車両タイプを調べます。タバコが吸える場所が違ったりと設備に差があります。

(広告)

このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

複数名の並び席で予約
エクスプレス予約で同行者の分も予約する手段
ログインURL一覧
ex予約の予約時の操作やオプション指定、変更方法
簡単ログインの設定
エクスプレス予約にパスワードだけでログインする設定
予約方法(スマホ、PC)
エクスプレス予約会員画面よりスマートフォン(スマホ、パソコン)で新幹線を座席指定で予約する手順です。
予約方法(携帯電話)
エクスプレス予約を携帯電話(ガラケー)で予約する手順
予約時の条件指定
エクスプレス予約で予約時に指定できる条件