EX予約・スマートEXのきっぷ受け取り

EX予約・スマートEXのきっぷ受け取り

EX予約・スマートEXでの切符の受け取り

EXのぞみファミリー早特の切符

エクスプレス予約やスマートEXでは便利なICカードで乗車することもできますが、ICカードで利用できるのは会員本人に限られます。
子供、夫婦、知り合いなど2名以上で利用する際は事前にきっぷを発券して乗車する必要があります。

 

EX予約、スマートEXで発券したきっぷは、窓口で買うのと同じ磁気式の切符で、乗車前までに発券機で発券します。みどりの窓口でも受け取りは可能ですが、並ぶ必要がありますので自動券売機が便利です。

 

詳しい発券のルールや手順についてご紹介します。

 

(広告)

 

 

EXきっぷの受け取りのルール

受取が必要な乗車のケース
  • 2名以上を同時に予約した場合
  • スマートEXで交通系ICカードを登録していない場合
  • EX予約のe特急券で予約した場合

予約画面で「きっぷ」「IC未登録」「IC乗車不可」のいずれかの表示があれば受け取りが必要であることを意味します。

 

受け取りが可能な期間

エクスプレス予約で予約が完了した瞬間から、新幹線が発車する1分前まで受け取りができます。

 

エクスプレス予約では窓口同様に1か月前から予約ができるので、最長で1か月前、最短で乗車時刻の1分前まで受け取りができます。

 

受け取り場所

新幹線の指定席券売機&受取専用機
みどりの窓口もしくは「EXきっぷ受取」と表示された自動券売機で受け取りができます。
ほとんどの駅では、新幹線改札付近に必ずあります。
詳しい場所は、JR東海公式サイトの受取場所でご確認下さい。

 

受け取りが可能な人数

予約時に人数制限や受け取り人数に制限はありません。
1回の受け取り操作で4名まで同時に発券できます。
5名以上で予約している場合は複数回の受け取り操作をします。
(予約時は1回の操作につき6名まで予約できます)

 

乗車券は購入が不要

EXきっぷは、乗車券と特急券が一体となった切符です。
新幹線駅までの切符が別に必要ですが、新幹線の乗車駅から降車駅までの区間は含まれていますので、誤って乗車券を購入しないようご注意ください。

 

 

 

手順詳細−EX予約・スマートEXでの切符の受け取り

必要なもの

  • 事前の予約
  • EX-ICカードまたはエクスプレス予約のクレジットカード(スマートEXの場合は決済用のクレジットカード)
  • 予約時の会員パスワード(4〜8桁)

発券手順

事前に予約しておきます

 

「EX-IC」カードまたは「エクスプレスカード」(スマートEXの場合は決済用クレジットカード)を忘れずに持って新幹線の駅に行きます

exicカードまたはエクスプレス予約クレジットカード

 

新幹線駅の「EX予約きっぷ受取」と表示された指定席券売機や、受取専用機を探します

以下のような機械です。みどりの窓口や新幹線改札口そばにあります。
新幹線の指定席券売機&受取専用機

 

画面ボタンの「EX予約きっぷ受取」を押します

ex予約切符受け取りボタン

 

EX-ICカードまたはEX予約・スマートEXのクレジットカードのいずれかを挿入します

 

予約用のパスワードを入力します

 

予約している切符が一覧表示されるので発券したい対象を選択します

 

最後に「発券」ボタンを押します

 

きっぷが発券されるので受け取ります
切符と同時に領収書も発券されます

不要な場合は捨ててかまいません

 

 

 

 

まとめ

きっぷを受け取る際は、混雑にご注意下さい。
年末年始やゴールデンウィーク、お盆などの混雑時期は自動券売機でも混んでいるので、ギリギリに受け取りしようとしても時間がかかります。

 

最近は何でも電子化されてしまいますが、個人的には手元に切符がある方が落ち着くのは私だけでしょうか?
見えないと何だか不安なんですよね。

 

(広告)

 

(関連コンテンツ)


 

 

トップへ戻る