新幹線のポイントでグリーン特典を利用

エクスプレス予約のポイント制度

新幹線グリーン車

グリーンプログラムは、エクスプレス予約で新幹線の乗車によって貯まるポイント制度です。
ポイントはグリーン車が普通料金で利用できるグリーン特典にのみ利用できます。

 

グリーンプログラムについてご紹介します。

(広告)

 

ポイントの貯め方

エクスプレス予約で新幹線を利用すると距離に応じてポイントが2日後に加算されます。
exicで利用してもe特急券やeきっぷの種類に関係なく嫌でも貯まります。

 

(ポイント加算例)

  • 東京→新大阪 ・・・ 90pt
  • 東京→名古屋 ・・・ 50pt
  • 名古屋→京都 ・・・ 20pt

 

東京、新大阪を6回往復するとようやく1000ポイントになります。
(1回での最大は東京〜博多の150ptです)

 

ポイントの有効期限は翌年の6月末日で消滅してしまいます。
東京−新大阪間を2か月に1回往復するぐらいの乗車頻度がないと使えません。

 

ポイントは乗車券の部分では加算されません。
特急券に対して加算されるため、乗車券だけ回数券を利用する場合でも同じポイントがたまります。

 

 

ポイント残高の確認方法

エクスプレス予約のメニュー画面で現在のポイント数(例では1,440ポイント)が確認できます。

 

エクスプレス予約ポイント確認

 

 

ポイントの利用方法

予約時に列車の設備指定時に「EXIC(グリーン特典)」を選択します。
価格が普通車と同じ価格だとわかります。

グリーンプログラムの利用

※利用できない条件の場合は「EX-IC(グリーン特典)」が表示されません。

 

グリーン特典利用に必要なポイント数

乗車距離、大人子供に関係なく、「のぞみ」「ひかり」「こだま」のどれに乗車するかで必要ポイントが決まっています。

グリーン車利用に必要なポイント
のぞみ 1000ポイント
ひかり 800ポイント
こだま 600ポイント

 

子供料金で利用した場合のグリーンポイント数

大人、子供に関係なく必要ポイント数は同じです。

 

 

ポイント利用のアドバイス

長距離乗車時の利用をお勧めします。

 

グリーン特典は距離に関係なく、のぞみでは1,000ポイント消費します
東京から新大阪(1時間40分)で利用しても、名古屋から京都(25分)で利用しても1,000ポイントです。

 

機会があれば、長距離乗車でグリーン席を堪能しましょう。
私の場合は、毎回嫁に取られます。

 

 

グリーンプログラムのルール

ポイントの有効期限

利用の翌年の6月末に消滅します。

座席数の制限

列車ごとにグリーン特典で利用できる枠が決まっています。
希望する列車のグリーン席が空いていてもグリーン特典が利用できない場合があります。

グリーン特典での予約

事前にエクスプレス予約で予約する必要があります。
列車内でグリーン特典を利用してグリーン席に変更することはできません。

みずほ、さくら、つばめの利用

利用する区間に「みずほ」「さくら」「つばめ」が含まれる場合にはグリーン特典は利用できません。

グリーン特典利用時の変更

通常通り変更は可能です。
変更後にグリーン特典を利用しないように予約した場合にはポイントはちゃんと返却されます。

予約した列車以外のグリーン席は利用不可

通常の指定席でも同じです

グリーン特典で予約したe特急券は譲渡してもよい

予約や受け取りを本人が行えば会員以外でも利用可能です。
私はこのルールのせいで毎回嫁に使われてしまいます。

 

 

有効期限を3ヶ月延ばす秘密の方法

秘密でもなく、公式サイトにも掲載されている方法ですが、知らない方が多いようです。

 

有効期限は「乗車日」ではなく「予約日」です。
これを利用して最大で9月末の列車にグリーン特典を利用して乗車することができます。

 

  1. 新規予約…6月末にグリーン特典で7月末の列車予約
  2.  

  3. 予約変更…7月末に8月末の列車に変更
  4.  

  5. 予約変更…8月末に9月末の列車に変更

 

少々面倒ですが、エクスプレス予約では何度でも変更ができる点を活用します。
新幹線のきっぷは1ヶ月前からの発売なので、予約変更は最低2回は行う必要があります。

 

初回予約日の3ヶ月先までが予約変更の制限なので、3ヶ月先の新幹線に特典を利用して乗車ができます。

 

予約変更時に一度でもグリーン特典を利用しないで予約してしまうとパーです。
操作時に乗車日時以外は変更しないことだけご注意ください。

 

(広告)

 

(関連コンテンツ)


関連ページ

移動中のパソコン、読書
東海道新幹線に乗車中の時間のつぶし方、読書に関して
コンセントがある座席
東海道・山陽新幹線のコンセントが使える席
新幹線内の電波状況
東海道新幹線の車両内の電波状況
新幹線内のWiFiサービス
東京新大阪間は、新幹線の列車内でWi-Fiサービスが各ベンダより提供されています。
WIFI事業者別の詳細
新幹線の車内WiFiサービスについて事業者に料金や条件等をご紹介します。
富士山を見る
東京駅から博多までは1200km近くあり、各地の名所が楽しめます。
新幹線のグリーン車
東海道・山陽新幹線のグリーン車の設備や料金を詳しく